データ・管理

過去履歴閲覧ツール

FEATURE

サービスの特徴

  • 査定金額の設定が
    スムーズになる
  • 利益予想ができ
    買取時の失敗が
    少なくなる
  • 提示価格への
    説明が行いやすくなる
  • 取り扱いの少ない
    物件にも対応できる

過去履歴閲覧ツールとは?

成約していない情報や過去の売出し価格は、現状確認できる術がありません。
弊社のデータベースには、全国約3,000万件のデータが集約されており、過去の事例を確認することができます。
このツールは、取引を円滑に行えるように開発された営業サポートツールです。

過去履歴閲覧ツール

資料請求はこちら

過去履歴閲覧ツールを使うと、
こんな場面で大活躍!

希望価格の根拠がわからない

過去の事例を知らず、相場価格しか伝えられない…。
ツールを使うことで、販売価格から成約までの
減価を確認できるから、価格の根拠を伝えやすくなります!

利益予想ができる!

未成約の物件。買取をして利益が出るのか?
過去事例を見れば、成約有無から価格までわかる!
この金額なら要素を加味してもこのくらい、
という金額の仮説を立てやすくなります。

知らないエリアの
依頼がきた

全国に対応しているので、取り扱いが少ない、知らないエリアの対応もできるようになります。

取引形態の確認も可能

一般、専任、専属。どの形態で成約できたのか、成約に繋がりやすかったのか。媒介契約時の提案としても◎

取引の判断に

仲介か買取か。判断が難しい時も事例を見ることで、損をしない取引方法の選択をしやすくなります。

資料請求はこちら